• TWSCの日々
  • TWSCの日々

    来年3月の第2回TWSCにむけて、すでにウイスキーやスピリッツ、そして焼酎のエントリーが始まっていますが、日々リアルなTWSC事務局からの最新情報、ちょっとした裏話、そして皆様の声を、このコーナーでお知らせします。題して『TWSCの日々』。スタッフの本音にお付き合いください。

 すでにホームページ上でアナウンスしていますが、来年4月12日(日)に東京・恵比寿のイベントホールで、ジャパニーズウイスキー、ジャパニーズスピリッツのみを集めたフェスを開きます。主催はジャパニーズウイスキーフェス実行委員会ですが、運営はいつものようにウイスキー文化研究所、そして今回はTWSCの事務局も加わります。
 詳細についてはHPを見てほしいのですが、今回のフェスの特徴は1000名限定で、入場者を制限すること。そして入場料は一律6500円ですが、これにはフェスのロゴ入りのエコボトルとテイスティンググラス、そしてネックストラップが付いてきます(1500円相当)。
 実は地球温暖化防止で、地球的にプラスチックを減らす運動が叫ばれていますが、私たちウイ文研もTWSCも、ささやかながらこの運動に参加したいと思い、今回フェスでお馴染みのペットボトルをやめる方向で動いています。それに替わるものが金属製のエコボトルであり、プラカップを減らすテイスティンググラスです。
 ぜひ、この主旨にご賛同いただき、参加していただければと願っています。

詳細はこちら
https://scotchclub.org/eventseminar/japanese-whisky-festival-2020/