• TWSCの日々
  • TWSCの日々

    来年3月の第2回TWSCにむけて、すでにウイスキーやスピリッツ、そして焼酎のエントリーが始まっていますが、日々リアルなTWSC事務局からの最新情報、ちょっとした裏話、そして皆様の声を、このコーナーでお知らせします。題して『TWSCの日々』。スタッフの本音にお付き合いください。

 11月24日(日)、第5回TWSCセミナーが飯田橋レインボービルで開催されました。今回は「スコッチ」と「焼酎」の2本立て。過去にウイスキーだけでなく、ジン、ラム、テキーラなど様々なスピリッツのセミナーを開催しましたが、焼酎のセミナーはもちろん今回が初めて。講師はスコッチを土屋守、焼酎を友田晶子氏が務め、それぞれのお酒についてテイスティングを交えながら解説していただきました。
 「本格焼酎基礎編」と題して開催された焼酎のセミナーでは、過去のTWSCセミナーで最多となる11本のアイテム(友田氏がサプライズでご持参いただいたボトルを合わせれば、なんと12本)をテイスティング。芋、麦、米、黒糖、泡盛など原料の違い、さらには麹や熟成方法の違いが体系的に学べる内容となっており、参加者はバラエティ豊かな焼酎の世界を楽しみました。

 次回の第6回セミナーでは、焼酎だけでなく、ジンやウイスキーも製造されている小正醸造株式会社代表取締役の小正芳嗣氏を講師にお招きし、生産者から見た焼酎やスピリッツについて解説していただく予定です。今回の第5回セミナーで焼酎の基礎を学んだ方も、次回のセミナーを通じて焼酎とスピリッツの違いを再認識していただければと思います。そして、次回のウイスキーのテーマは「ワールドウイスキー」。5大ウイスキー以外の世界各地で製造されるユニークなワールドウイスキーの魅力を土屋守が語ります。お楽しみに。