東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2020
特別品評会 “焼酎部門”

 世界中のウイスキーとスピリッツを日本人の繊細な味覚と深い知識、そして情熱をもって審査・評価したらどうなるのかーー
 そんな発想で始まったのが、日本初となる「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC)」でした。2019年3月に開かれた審査会には500本を超えるボトルが出品され、大盛況で終えることができました。TWSCのポリシーは、公明公平性を期すため6~7名のジャッジが、すべてブラインドでテイスティングし、評価すること。そのため全国から200名近い審査員を招集しています。
 そのTWSCが2回目(2020年3月)を迎えるにあたり、日本が誇るスピリッツである焼酎を取り上げることになりました。2020年は東京オリンピックの年。インバウンドで多くの外国人も日本にやってきます。その年に初めてとなる「shochu」のコンペを開くことは、大変意義深いものと考えています。ぜひこの機会にご協力、ご出品いただければ幸いに存じます。

2019年9月 TWSC実行委員長/ウイスキー評論家  土屋守

  • 土屋 守 PROFILE

    1954年新潟県佐渡生まれ。学習院大学文学部卒。大学卒業後、フォトジャーナリストとして足かけ6年ほどインド、チベットに通う。1982~87年新潮社「フォーカス」編集部勤務。1987年に渡英。1988年から4年間、日本語月刊情報誌「ジャーニー」編集長を務める。取材で行ったスコットランドで初めてスコッチのシングルモルトと出会い、スコッチにのめり込む。 1993年に帰国後は5年間の英国生活、英国取材の経験を生かし、ライフスタイルを紹介した著書、エッセイ等を多数発表。1998年ハイランド・ディスティラーズ社より「世界のウイスキーライター5人」の一人として選ばれる。日本唯一のウイスキー専門誌『Whisky Galore』の編集長を務めるほか、2014年9月~2015年3月に放送されたNHK朝の連続テレビ小説「マッサン」では、ウイスキー考証として監修を務めた。 主な著書に「イギリス・カントリー四季物語」「スコットランド旅の物語」「竹鶴政孝とウイスキー」(東京書籍)、「シングルモルトウィスキー大全」「ブレンデッドウィスキー大全」(小学館)、「スコッチ三昧」「ウイスキー 通」(新潮選書)、「伝説と呼ばれる 至高のウイスキー101」(WAVE出版)、「ウイスキー完全バイブル」(ナツメ社)などがある。

概要

<日時>
2020年3月10日(火) 15:00~18:30(TWSC2日目の午後)
2020年3月11日(水) 15:00~18:30(TWSC3日目の午後)

<会場>
EBiS 303 イベントホール
〒150-0013 東京都渋⾕区恵⽐寿1-20-8 エビススバルビル3階

申請期間

出品エントリー期間
2019年10月7日(月)~12月6日(金)
出品アイテム提出期間
2019年12月9日(月)~2020年1月24日(金)

結果発表/授賞式


<結果発表>

2020年4月下旬(予定)

最高金賞・金賞・銀賞・銅賞・その他特別賞(仮)などの発表


<授賞式>

2020年5月下旬(予定)

出品について


<出品料>

1アイテム20,000円(税抜)


<提出本数>

1銘柄につき900mlまたは720mlで2本、700mlに満たない商品を出品される際は、500ml容器の場合は3本、300ml容器の場合は4本など、合計1,200ml以上となるようご用意ください。
サンプルボトルではなく、必ず一般販売用に製品ラベル貼付・瓶詰めされた商品をお送りください。

審査について


<審査員>

ウイスキー、スピリッツなどの洋酒の専門家に加え、焼酎・日本酒・ワインに関する有識者及び製造業、販売業、広報事業に携わる者。
2日間の審査で延べ200名程度(予定)が審査する。

<審査方法>

  • (1) 1テーブルに審査員を7名程度を配置し、テーブルは最大15テーブルを用意する。
  • (2) 各テーブルで異なる出品酒を審査する。
  • (3) 1回の審査は40分間とし、1テーブルで8銘柄程度をブラインドテイスティングする。この審査を1日あたり最大3回実施する。
  • (4) 各審査員は1銘柄ごとに100点満点で点数を付ける。
  • (5) 配点の基準はアロマ30点、フレーバー(舌にのせた時に感じる香りや、酸味、甘味、渋味、苦味など)40点、総合・バランス・フィニッシュ(飲み込んだ後に食道から戻ってくる香りや余韻、アロマとフレーバーの調和)30点とする。これはウイスキー・スピリッツと同様の基準だが、評価点については、焼酎独自のものも導入する。

<審査結果>

  • 各テーブルの1銘柄ごとの審査結果及びTWSC実行委員会の審議に基づき、
  • ①米製、②麦製、③甘藷製、④泡盛、⑤黒糖製、⑥樽貯蔵の製品、⑦その他(出品数が少ない区分及びその他の原料製)の各区分で、
  • 成績上位の銘柄に、最高金賞・金賞・銀賞・銅賞・その他特別賞(仮)等の授賞を決定する。

<審査結果の発表>

最高金賞・金賞・銀賞・銅賞・その他特別賞(仮)等を受賞した商品を、
TWSC公式ホームページ、公式ガイドブックにおいて公表し、プレス、酒販店、飲食店、一般愛好家へPRする。

出品に関する注意事項

  • ・一度お申し込みをいただいた内容について出品者都合のキャンセルは一切承りません。その際一度振り込まれた出品料の払い戻しもいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • ・地震などの自然災害により品評会の開催及び運営が不可能となった場合も、原則出品料の払い戻し及び出品酒の返送は致しかねます。
  • ・同一の出品酒が、複数の申込者によって出品された場合、出品料の払い戻しはできません。その場合、全ての申込者に審査結果を報告いたします。
  • ・出品酒の写真は、主催者が撮影したものを各種広報において使用しますので、あらかじめご了承ください。
  • ・配送中に出品酒の破損があった場合、主催者は責任を負いかねます。その場合には破損したアイテムを再送していただく場合があります。

出品エントリーシート

ダウンロード

段ボール貼付用紙の利用方法

段ボール貼付用紙

別添の「段ボール貼付用紙」を必要部数印刷、または以下よりダウンロードして印刷し、段ボール1箱につき1か所に貼付してください。

ダウンロード

出品の手引きダウンロード

ダウンロード

お問い合わせ

<お問い合わせ先>
ウイスキー文化研究所内 TWSC実行委員会
〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-23-6 長谷部第10ビル2階
TEL: 03-6277-4103

<主催>
TWSC実行委員会

<企画・運営>
ウイスキー文化研究所、TWSC焼酎委員会(仮)